男の子の子育て・育児支援ブログ。男の子の体、しつけ、病気、気持ち(心)から相談まで。男の子子育て情報を身に付けて育児ノイローゼなんてふっとばせ!



2005年08月25日

早寝早起き~?前編


誰もが「早寝早起き」が体に良い事は知っていますよね。
昔から「早起きは三文の徳」や「早寝早起き元気な子」など
語り継がれていますものね。


「わかってるけど、実行するのはなかなかねぇ・・・。」


そんな風に「早寝早起き」を躊躇?している方も
結構いるのではないでしょうか?
もちろん(?!)私もその中の一人でした。


しかし先日機会があって「子供の睡眠」についての
本を読んだのですが、そこには「早寝早起き」の良さではなく、
「遅寝」の弊害について書かれていました。


それを読んだ後、追い込まれないと実行できない
この私でさえ「今のままじゃまずいよなぁ・・・」
なんて「早寝早起き」を始めたくらいです(笑)


まぁ前置きはこのくらいにしまして・・・
まずは「遅寝」によって起こる主な弊害を書いてみます。


1.睡眠不足になる


2.心身の成長を妨げる


3.生態リズムがくずれる


4.感情コントロールが困難になる


5.食生活の不健全化


6.老化・ガン化促進



うひゃ~!
「遅寝」なだけで、こんなに悪いことばかりが?!


もちろん表題を見ただけでは、よくわからないと思いますので
まずは順を追って説明していきたいと思います。


≪その1.睡眠不足になる≫


その結果、ステロイドホルモンの夕方の減りが悪くなり肥満を招く。


ステロイドホルモンとはいろいろなストレスに立ち向かうため
毎朝たっぷり出ますが、夕方になりリラックスしてくると普通は減ってきます。
しかし睡眠不足ではストレスが溜まり、
夕方になってもホルモンが出続けてしまうのです。


ステロイドホルモンは炎症を抑える働きもあり、
さまざまな病気の治療でも使われていますが、副作用に肥満があります。


≪その2.心身の成長を妨げる≫


成長ホルモンは眠っている間に分泌されるホルモンです。
成長ホルモンは骨を伸ばし、筋肉を増やし、痛んだ組織を修復します。


また脳にとってもレム睡眠中は体の点検を、ノンレム睡眠中は休む
といった働きがあるため、睡眠不足によってさまざまな成長の妨げになります。


≪その3.生態リズムがくずれる≫


人間が本来もつ「生態時計」は地球時間より1時間長い25時間です。
ですから放っておくと「生態時計」はどんどん後ろにずれて
人の生活リズム(睡眠・覚醒・体温・ホルモンの分泌)が
バラバラに動き出してしまいます。


その結果、疲労しやすくなり食欲や集中力が低下することになります。


≪その4.感情コントロールが困難になる≫


遅寝により生態リズムが崩れ、疲れやすくなるため日中の運動量が減り
「セロトニン」の分泌が減ってしまう。


「セロトニン」が減ることで鬱病や気分障害をきたし、
衝動性や攻撃性・自殺企図が高まる事に・・・。
(現在では「低セロトニン症候群」という言葉も提唱されているそうです)


遅寝の上、日中動かずTVを見ながらお菓子をつまむ。
そんな生活は「キレる」子どもを製造しているようなものなんですね。


≪その5.食生活の不健全化≫


遅寝で夜食を食べる ⇒ 朝食抜き ⇒ 昼食をたくさん食べる


⇒ 消費できずエネルギー過多 ⇒ 太る


前述の「ステロイドホルモン」との相乗効果で肥満度UPです。


≪その6.老化・ガン化促進≫


遅寝で夜に明るいところにいると
「メラトニン」の分泌が抑えられてしまいます。


「メラトニン」は鎮静作用(眠気を誘う)や老化・ガン化抑制
また性的成熟抑制作用があり、夜暗くなると出るホルモンです。
本来1-5歳時にたくさん分泌されます。


しかし、最近では遅寝の子どもが増えたことで
「メラトニン」の分泌が減っており、子ども達の性的成熟が
早まっているのではないかと言われています。


さて、いかがでしたか?
いろいろな事が絡み合っている上、似たような名前のホルモンがあったりで
解りにくかったかもしれませんね~。


でも「遅寝」が最近話題になっている様々な問題に
関わっていそうな予感はしますよね。


もちろん「遅寝」はその一因にしかすぎないかもしれませんが、
一因でも取り去る事ができれば、それはそれですごい事だと思います。


さて弊害についての説明はこれで終わりですが、
異常に長くなってしまったので、後編に続く・・・


あっ後編では前向きに「どうしたらいいのか」をお伝えいたいと思います!


※参考図書 「子どもの睡眠 神山潤著」







男の子育児と保険市場がタッグを組みました!



≪無料レポートできました!≫「子供を交通事故から守る! 今すぐ教えるべき大切なコト」



一日一回のご協力お願いします(^^)

子育てブログ村に1票! ⇒子育てブログ村

人気ブログランキングに1票! ⇒人気ブログランキング

このカテゴリの関連記事
増田修治先生の講演会レポート 2| 増田修治先生の講演会レポート 1| 男の子のイライラを受け止める| 物を貸せない男の子| インフルエンザ予防接種| 子供のお箸の選び方| 男の子とペット| 母も成長しなければ| 足を広げないしつけ| 冬夜タオルかじり卒業中| 男の子がおっぱいを触りたがる| あなたの子供を交通事故から守る!今すぐ教えるべき大切なコト| 乗り物酔いは9歳までに決まる| 子供にテレビは見せちゃダメ| 辞書って面白いね| 男の子とウソ| ディスプレイ中毒| 家族の団欒| 男の子の生きる力| 子供が「疲れた」と言うこと| 男の子のケンカ| 死を知る| ありがとうが言えない男の子| お母さん怒らないで~感情表現の大切さ~| 子供と蒙古斑| 子供のほくろ| 2004年男の子命名ランキング-明治安田生命発表| 男の子って落ち着きがない!| 停留精巣(ていりゅうせいそう)| 飛行機の離着陸時の耳痛| 耳アカは母が取る?| 男の子と熱中症-後編-| 男の子と熱中症-前編-| 男の子は体が弱い?| 男の子のやる気を育てよう| 作り話をしよう| 幼児の包茎 後編| 幼児の包茎 前編| 早寝早起き~?後編| 早寝早起き~?前編| おチンチンのかぶれ| 無条件の愛| 物を返せない男の子| 男の子が挨拶をしない| 男の子は乱暴?| 男の子にとっての遊び| ストレス解消-自分の時間-| 育児書との付き合い方| 夫婦ゲンカ| おチンチンを触るくせ(幼児編)| 大人も裸足で遊ぼう| 男の子の話を聞く| のびのび逞しく?| 男の子は甘えん坊| 「男の子」という鋳型| 「チンチン」の謎(幼児編)| 男の子は右脳派?| ほしいのは男の子?女の子?| 男の子育児|
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://otokonoko.sky-po.net/mt-tb.cgi/33

トラックバック

» 早寝早起き from 脳を鍛えるブログ
年寄りは朝、早く目が覚めるということを、よく聞くじゃないですか。 それって、たぶん、夜、早く寝ているからだと思うんですね。 でね、私、昨日は、早... [続きを読む]

Tracked on 2006年04月02日 06:04