男の子の子育て・育児支援ブログ。男の子の体、しつけ、病気、気持ち(心)から相談まで。男の子子育て情報を身に付けて育児ノイローゼなんてふっとばせ!



2005年08月29日

有名病院ってヤツは!


金曜日の朝、冬夜の右目が腫れぼったく、少々痒がっていました。
とはいえ、もともと目・鼻が弱い冬夜なので、そんなに心配はしていなかったんですけどね~。
なのでその日はとりあえず保育園へ行かせました。


しかし菌が入ったのか、夜に腫れがひどくなってしまいました・・・。
ちょっと心配なので、とりあえず土曜日に地元の有名眼科へ行くことにしました。


さすが有名所だけあって、すご~い混み具合。
しかも待ち時間が長い!長すぎる!
やっと呼ばれて冬夜と診察室に入ってみると・・・。


目の検査室らしく、うす暗~かったんです、その部屋。
「こんなんで診察するの?」と思いましたが
とりあえず女医さんが「どうしましたか?」と聞くので
「右目の下が腫れているんですが」と答えました。


するとよく見もしないで(うす暗くて見えないし)
「腫れてる?!(どこが?という感じ)・・・それで?」
と何ともやる気のないお言葉。


この段階で私的に「この医者ダメだ」と思ったのですが
話の途中で帰る訳にも行かず、一応症状だけは話しておきました。


しかもこちらの話の途中で、看護婦さんが入ってきて「すみません」の一言もなく、
別の話しをするし、話が終わったら終わったで、「それで?何でしたっけ?」と来たもんだ。


血管が切れそうになりながら、一応症状を伝え終わると
「それじゃ、目を見せてください」と3歳児には難しい検査用具を出してきて
目に光を当てまくり、「ほらお母さん、ちゃんとさせて!」と言わんばかりの態度。


「あらあら、ブドウみたいなブツブツがあるわ~」だの「これはアレルギーねぇ」だの
何とも患者の気持ちを考えないセリフをバンバン言ってくれます。


「とりあえず、目薬を出しておきますから、来週また見せに来てください」


なんて言われたけれど、心の中では「絶対いかね~!」と思いながらも、
とりあえず「はぁ」とだけ言っておきました。(←やっぱり小心者だから)
次回は別の眼科に行って見てもらおうと心に決めました。


いや~しかしなんで有名なところって「高飛車・傲慢」系が多いのかしら?
きっとそんな態度での対応でも患者が来るから「サービス業」と思ってないのかもな~。






男の子育児と保険市場がタッグを組みました!



≪無料レポートできました!≫「子供を交通事故から守る! 今すぐ教えるべき大切なコト」



一日一回のご協力お願いします(^^)

子育てブログ村に1票! ⇒子育てブログ村

人気ブログランキングに1票! ⇒人気ブログランキング

このカテゴリの関連記事
男の子育児-久々の日記-| 胸がドキドキしちゃう| 冬夜10円を拾う| ななみちゃんを救う会| yahooカテゴリー登録記念プレゼント!| クリスマスプレゼント| ラブラブ親子| yahooのオススメサイトに選ばれました!| 風邪療養中・・・| おならが大好き| クリスマスですね| 弱い子供がまた犠牲に(涙)| 壁を使って逆立ち| ファーストプットで男の子育児が!| 眠いとご機嫌斜めに・・・。| 「かっこ悪い」なんて言わないでくれる?| インフルエンザ薬 「タミフル」服用、子供12人死亡| 男の子の成長は1歩進んで2歩下がる?!| 男の子育児の記事が紹介されました!| ディズニー英語システム恐るべし!| マジジャケット| 高いね~| インフルエンザ予防接種| こどもちゃれんじ| マジレンジャー ヒカル先生が好きに| 子供の絵| ビリボって知ってますか?| 男の子はハイテンション| 子供のお手伝い| 男の子もお化粧がしたい?| ミッキー大好き| 絵が描けるようになりました| 大人ぶりたいお年頃?| 男の子はくさいにおいがお好き?| 男の子はモリゾウがお好き| 男の子育児に冬夜が初登場!(笑)| 定期券紛失!!| 映画デビュー!(マジレンジャー)| 空想好きな冬夜| 水が顔にかかっても平気!| パンツをおろす男の子たち| 何で?どうして?の嵐| 自転車をこげるようになった!| 帰ってきました!| 遅い夏休み♪| 有名病院ってヤツは!| 台風11号が来る!|
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://otokonoko.sky-po.net/mt-tb.cgi/41

コメント

分かりますその気持ち!!私も有名産科・小児科で、しかも女医さん、同じような対応でしたぁ。高熱で夜間救急にいったら、「それで?あっそ・・・、ふぅ~ん」ってな具合。言葉以上に態度にもカチンときて「先生、眠いんか!?」(関西なので)「診察する気力がないんやったら、夜間勤務やめてまえ!」とまで言って帰ってきました。看護婦さん平謝りでしたが・・・。
医師の言動は、子供が病気の時程敏感に感じるのかもしれませんが、やっぱりこんな医者は勘弁してほしいものです。
長々と失礼いたしました。良い先生が増えるといいですね^^

Posted by りょうママ at 2005年08月30日 15:16

りょうママさん

コメントありがとうございます!

夜間救急でもその態度ですか?!
し、信じられません・・・。
もちろん先生によるのでしょうが、そりゃないっすよね!
有名病院許すまじき!(怒)

今後は改善を望むべく、こうるさく文句を言っていくしかありませんね!
ってりょうママさんはすでにちゃんと言っているところがすごいっす。感動です!
私もこれから頑張ります(笑)

では、これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

Posted by 夏月 at 2005年08月30日 18:07

なっちゃんどうもです!
このたびはMTブログの完成おめでとうございます。

さてその後、冬夜くんの目の腫れはいかがですか?そんな大変な時はせめて精神的には癒されたいのに、世の中いやらしい医者が多くて腹が立ちますよね。私も同じような体験を何度となくしてるのでホント分かりますその気持ち!
でも患者あっての医者ですからね、私もけっこう医者と対立する事しばしばです。お互い子供のために頑張りましょう~(^o^)ノ

Posted by ジャーちゃん at 2005年08月31日 07:33

ジャーちゃん

こんにちは!
早速のご訪問感謝です(^^♪

ホントーに偉そうな医者には、腹が立ちますよね!
でもやっぱり嫌な思いをなさってる患者さんは多そうですね~・・・。
もっともっと真の患者に優しい病院が多くなることを望みたいですよね。
そのためにも、まず声を上げていかなければいけませんね!

よ~し、頑張るぞ!!

Posted by 夏月 at 2005年09月04日 15:17