男の子の子育て・育児支援ブログ。男の子の体、しつけ、病気、気持ち(心)から相談まで。男の子子育て情報を身に付けて育児ノイローゼなんてふっとばせ!



2005年09月10日

男の子は体が弱い?


男の子はよく熱を出すとかお腹が弱いなどと言われますよね。
産まれる前から母にそんな刷り込みもあるし、実際男の子が病気になれば
「やっぱり体が弱いのね・・・」なんて納得してしまいます。


また医学的にも男の子の死産率は女の子の2倍なんだそうです(涙)
その上「腸重積症」や「川崎症」といった病気は
3、4歳位までの男の子がかかりやすいとか・・・。


「やっぱり男の子は体が弱いのね・・・」(がっくし)


いえいえ、でも実は「男の子」だから熱が出やすい、胃腸が弱いというのは
医学的には証明されていないんです。
女の子だって熱の出やすい子もいれば、胃腸の弱い子もいますよね。
要するに熱や胃腸の弱さは性別差ではなく、個体差なんですね~。


それに胃腸が弱いのは「男の子」だからと言うより「日本人」だから
と言った方が正確なのかもしれませんし(笑)


確かに小さい頃は病気に対する免疫がない分、よく病気にかかります。
でも、それを繰り返していくことで免疫ができるので、
男の子が就学する頃には「風邪一つひかなくなった」という
お母さんの声も多々聞きます。


ですから「男の子は体が弱い」とレッテルを貼らないでくださいね!


お母さんが(周囲の人も)「男の子は体が弱い」と思い込んでしまい
そのように対応してしまうことで、男の子自身も「自分は弱い」と
思うようになってしまうそうです。


病は気からなんていいますが、やはり「強い気持ち」がなければ
病気に打ち勝つことはできません。


ですからお母さんは「レッテルや刷り込み」などは投げ捨てて
男の子の治癒力を信じ、心身ともに強い男の子にしてあげられるようにしましょう!







男の子育児と保険市場がタッグを組みました!



≪無料レポートできました!≫「子供を交通事故から守る! 今すぐ教えるべき大切なコト」



一日一回のご協力お願いします(^^)

子育てブログ村に1票! ⇒子育てブログ村

人気ブログランキングに1票! ⇒人気ブログランキング

このカテゴリの関連記事
増田修治先生の講演会レポート 2| 増田修治先生の講演会レポート 1| 男の子のイライラを受け止める| 物を貸せない男の子| インフルエンザ予防接種| 子供のお箸の選び方| 男の子とペット| 母も成長しなければ| 足を広げないしつけ| 冬夜タオルかじり卒業中| 男の子がおっぱいを触りたがる| あなたの子供を交通事故から守る!今すぐ教えるべき大切なコト| 乗り物酔いは9歳までに決まる| 子供にテレビは見せちゃダメ| 辞書って面白いね| 男の子とウソ| ディスプレイ中毒| 家族の団欒| 男の子の生きる力| 子供が「疲れた」と言うこと| 男の子のケンカ| 死を知る| ありがとうが言えない男の子| お母さん怒らないで~感情表現の大切さ~| 子供と蒙古斑| 子供のほくろ| 2004年男の子命名ランキング-明治安田生命発表| 男の子って落ち着きがない!| 停留精巣(ていりゅうせいそう)| 飛行機の離着陸時の耳痛| 耳アカは母が取る?| 男の子と熱中症-後編-| 男の子と熱中症-前編-| 男の子は体が弱い?| 男の子のやる気を育てよう| 作り話をしよう| 幼児の包茎 後編| 幼児の包茎 前編| 早寝早起き~?後編| 早寝早起き~?前編| おチンチンのかぶれ| 無条件の愛| 物を返せない男の子| 男の子が挨拶をしない| 男の子は乱暴?| 男の子にとっての遊び| ストレス解消-自分の時間-| 育児書との付き合い方| 夫婦ゲンカ| おチンチンを触るくせ(幼児編)| 大人も裸足で遊ぼう| 男の子の話を聞く| のびのび逞しく?| 男の子は甘えん坊| 「男の子」という鋳型| 「チンチン」の謎(幼児編)| 男の子は右脳派?| ほしいのは男の子?女の子?| 男の子育児|
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://otokonoko.sky-po.net/mt-tb.cgi/95

コメント

夏月さん、コメントチャレンジです。
そう、男の子弱いでしょ?ってよく言われましたが、うちは、次女が病院通いの毎日でしたのでさほど感じませんでした。
男の子、女の子というよりも、その子なりのものもあるような・・・。

それと気持ちの問題はありますね。
うちの次女も自分で自分に「ゼーゼーしません」と刷り込みすると本当に喘息しなくなりました。この冬を乗り越えれば完璧ですよ。

Posted by ヤンマー at 2005年09月13日 13:46

ヤンマーさん

おお~コメントありがとうございます~。
コメント入力ができましたね、よかった~。

そうなんですよね、コレって男女差というより
個人差なのかもしれませんね。

あと暗示も本当に効くらしいですしね~。
よくなるイメージや言い聞かせで症状が好転したなんて聞いたこともあります。
人の気持ちの強さはバカにできませんね!

次女ちゃんの喘息、よくなることを遠くから祈ってます!!

Posted by 夏月 at 2005年09月13日 21:20

はじめまして♪
4歳の女の子ともうすぐ2歳になる男の子のママです。
はじめての男の子育児でわからないことばかり。これからも参考にさせてくださいね。
男の子って熱を出しやすいと聞いていたけど、確かに今のところお姉ちゃんとはさほど差を感じていません。でも怪我は確かに多いですね!それは元気な証拠かな?

Posted by ねぎーにょ at 2005年09月14日 05:23

ねぎーにょさん

はじめまして!コメントありがとうございます

そうなんですよね、男の子ってケガは多いけれど
体が弱いかは、男女差ではそんなに気にならないですよね~。
「男の子は弱い」なんていう変な先入観を植え付けられては、
母も子もいいことない!そんな風に感じました(^^♪

是非これからも遊びにきてください~。

Posted by 夏月 at 2005年09月14日 06:45