男の子の子育て・育児支援ブログ。男の子の体、しつけ、病気、気持ち(心)から相談まで。男の子子育て情報を身に付けて育児ノイローゼなんてふっとばせ!

2005年10月26日

輝ける子シリーズ 著者-明橋大二


心療内科医師である明橋大二先生の「輝ける子シリーズ」は
文章も非常に読みやすく、また章の終わりごとに入るイラストも
すごくステキなので心が休まります。


このような構成の本は今まで見たことがなかったので
初めはびっくりしましたが、簡単気軽に読めるのですごくよかったです。


内容ももちろん素晴らしく、先生のお話で一番印象に残っている言葉が




「子が宝なら、母もまた宝」




こんな風に公言してくれる人がいるなんて、うれしすぎますっ!!

明橋先生最高!(^^)/~~~


もちろんその他にも、素晴らしい言葉や教えの数々が盛りだくさんです。


母の心の安定に是非読んでみてください。


また明橋先生の最新本が今年の12月に発売予定なんです。
機会があって一足お先に読ませていただいたのですが、


これまた非常にいい内容なんですよっ!!


輝ける子シリーズ最新作にして、最高傑作です。


私の大好きな言葉や気づきのほとんどが収録されているんですから~。


輝ける子シリーズが未読の方は是非是非シリーズで読破してみてください(^^)



■輝ける子シリーズ

2005年10月25日

男の子はハイテンション


冬夜は眠くなってくると妙にハイテンションになります。


「さぁ、寝ようか」というと、いきなり布団部屋をぐるぐる走り回ったり
でんぐり返りしたり、台を持ってきて飛び降りたり、逆立ち(壁を支えに)したり・・・。


しかも毎日です(苦笑)


男の子って本当に不思議です。


あの無意味な衝動を発電に役立ててほしいと思っているのは
私だけではないはずです(笑)


2005年10月23日

子供のお手伝い


子供のお手伝いは小さい頃からの習慣が重要ですよね。
ですからウチでも冬夜が3歳になる頃から、
少しづつお手伝いをしてもらっています。


現在やってもらっているのは
「お風呂掃除」(←スポンジでゴシゴシ)
「自分のお茶碗を下げる」
「食器洗い」(←泡をつけるだけ)
「掃除機かけ」(←掃除機の音が怖くて少ししかできない)


毎日ではありませんが、本人にやる気がある時に
のせながら、楽しんでやることを重視してます。
でないと、すぐ飽きたり、イヤになってしまいますものね~。


今後は「トイレ掃除」と「洗濯物たたみ」を手伝ってもらおうと思っています。


・・・実は私自身が家事があんまり好きではないので、
冬夜には家事全般ができる男になってもらいたいですね~(^^)


そして、一日も早く私を支えてほしいですね(笑)


2005年10月22日

男の子もお化粧がしたい?


先日近所のマルエツへ冬夜と買い物に行きました。
すると、化粧品売り場でフト冬夜の足が止まりました。


そして、私の手を振り切り、脱兎のごとく化粧品売り場へGO!


びっくりした私は、急いで冬夜を追いかけましたが、
ヤツは最近、結構走るのが早い!
追いついたときには、楽しそうに化粧品を物色中でした(笑)


「もうっ迷子になったら大変でしょ!」
と冬夜を振り向かせると・・・


口の周りにグルグルっと口紅をつけた冬夜の顔が!!


もうその顔のおかしさに私は大爆笑!
私が笑うと冬夜も「鏡が見たい」と鏡を探しに行きました。


自分の顔を見た冬夜ももちろん大爆笑!


まさに絵に描いた「どろぼう」のようでした!!


しばらく2人で笑っていましたが
お店の人の冷ややかな視線を感じ、
慌てて冬夜の口を拭き帰ってきました。


いや~でもあの顔、面白すぎて忘れられませんね(笑)


 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages