男の子の子育て・育児支援ブログ。男の子の体、しつけ、病気、気持ち(心)から相談まで。男の子子育て情報を身に付けて育児ノイローゼなんてふっとばせ!

2005年10月17日

男の子はモリゾウがお好き


4月に「愛・地球博」へ行ってから

冬夜はモリゾウじいさんが大好き♪

今日もお気に入りのモリゾウパペットと内緒話をしています(^^)


モリゾウと内緒話


男の子だって人形遊びが大好きですよ!


2005年10月16日

2004年男の子命名ランキング-明治安田生命発表


女の子の名前って色々なサイトで公開されてますが
男の子の名前ってあまり公開されていないものですよね(苦笑)


ということで、男の子の名前をつけるのに参考になれば幸いです(^^)
また何か見つけたら載せますね~>男の子の名前


男の子命名ランキング トップ10

順位 昨年順位 名前 人数 占率
第1位 (第8位) 35人 0.72%
第2位 (第14位) 颯太 30人 0.62%
第3位 (第3位) 翔太 24人 0.49%
(第6位) 拓海 24人 0.49%
第5位 (第3位) 大翔 22人 0.45%
第6位 (第18位) 21人 0.43%
第7位 (第2位) 20人 0.41%
(第12位) 優斗 20人 0.41%
(第28位) 20人 0.41%
第10位 (第10位) 19人 0.39%


男の子命名ランキング 11位~

順位 名前 人数 占率
第11位 海斗 18人 0.37%
健太 18人 0.37%
亮太 18人 0.37%
第14位 一輝 17人 0.35%
第15位 大輝 16人 0.33%
智也 16人 0.33%
第17位 悠斗 15人 0.31%
第18位 大地 13人 0.27%
歩夢 13人 0.27%
13人 0.27%
颯汰 13人 0.27%
第22位 12人 0.25%
12人 0.25%
第24位 大和 11人 0.23%
大雅 11人 0.23%
大空 11人 0.23%
大貴 11人 0.23%
11人 0.23%
陸斗 11人 0.23%
第30位 10人 0.21%
優太 10人 0.21%
拓磨 10人 0.21%
悠真 10人 0.21%
10人 0.21%
第35位 雄大 9人 0.19%
雄太 9人 0.19%
海翔 9人 0.19%
太陽 9人 0.19%
健斗 9人 0.19%
9人 0.19%
9人 0.19%
啓太 9人 0.19%
悠人 9人 0.19%
颯人 9人 0.19%
第45位 一樹 8人 0.16%
太一 8人 0.16%
伊吹 8人 0.16%
陽大 8人 0.16%
陽太 8人 0.16%
陽翔 8人 0.16%
壮太 8人 0.16%
悠太 8人 0.16%
琉生 8人 0.16%
8人 0.16%
8人 0.16%
8人 0.16%
翔真 8人 0.16%
颯斗 8人 0.16%
第59位 一真 7人 0.14%
7人 0.14%
健人 7人 0.14%
7人 0.14%
優希 7人 0.14%
7人 0.14%
航大 7人 0.14%
聖斗 7人 0.14%
駿 7人 0.14%
悠生 7人 0.14%
悠希 7人 0.14%
隼人 7人 0.14%
叶夢 7人 0.14%
怜央 7人 0.14%
7人 0.14%
7人 0.14%
莉玖 7人 0.14%
第76位 大河 6人 0.12%
大智 6人 0.12%
光輝 6人 0.12%
6人 0.12%
海人 6人 0.12%
俊介 6人 0.12%
康太 6人 0.12%
陽向 6人 0.12%
陽斗 6人 0.12%
優作 6人 0.12%
優生 6人 0.12%
優介 6人 0.12%
優翔 6人 0.12%
6人 0.12%
6人 0.12%
拓実 6人 0.12%
唯斗 6人 0.12%
6人 0.12%
6人 0.12%
6人 0.12%
涼太 6人 0.12%
6人 0.12%
洸太 6人 0.12%
琉斗 6人 0.12%
遥斗 6人 0.12%


2005年10月15日

男の子育児に冬夜が初登場!(笑)


私は今まで家族とかの写真は犯罪防止の為に
全然公開してなかったんですね。


でも最近は考えをちょっとだけ変え


「顔がわからなければいいか?」


となりました(笑)


だって日記には写真があった方が、楽しそうじゃないですか。


ということで、記念すべき初の写真は・・・


「冬夜の目!」(笑)




冬夜のキレイな目




子供の目って本当にキレイで、澄んでます。
よく間近で見たりしてますが、いつ見ても感動しますよ~(^^)


ということで今後とも「男の子育児日記」をよろしく!


男の子って落ち着きがない!


男の子の母にとっては、結構切実な悩みだったりしますよね。
でも、個人差はもちろんあると思いますが、
大半の男の子は落ち着きがないと言えるのではないでしょうか?(笑)


やはり何か男の本能的な衝動があるのか、とにかく動き回り走り回る。
興味もコロコロ変わり、人の話も聞いてるのか聞いてないのか・・・謎。
こんな姿を見ていると、ウチの子って「集中力がない?」とか
「落ち着きがなくて困るわ」なんて親は心配になりますよね。


まして同じ月齢位の女の子が、ちんまり座って静かに遊んでいるのを
目の当たりにすれば、私の育て方が悪いの?と真剣に悩んでしまいますよね。


しかし本来子どもは勝手なもの、周囲のことなど気にすることもなく、
自分の意のままに行動するのが子どもなんですよね。
それに「落ち着きがない」と言うと、語弊がありますよね。
だって男の子にとっては、様々なものに興味があるだけなんですから。


言い換えれば、このエネルギーがあるからこそ、
男の子は未知のものに無謀にも挑戦し、成長することができるんですよね。


とはいえ、時と場所によってはそれが許されない場合もあります。
そういう時は、とにかく冷静に且つ真剣に、男の子に注意して
根気よくつき合うことが重要です。


男の子育児に共通して言える事ですが、親が怒ったり(叱ってない)
ましてや叩いてやめさせても効果はまずありません。
といいますか、逆効果になることの方が多いと思います。(経験談)


男の子にとっては、親に怒られる・叩かれると思うから
やらなくなるだけで、やってはいけない理由が理解できていないのです。
ですから、同じことを何度でも繰り返します。


しかしやってはいけない理由を理解させるには、とにかく根気がいります。
何度も何度も、時間をかけて教えなければなりません。
しかも、成長は「行きつ戻りつ」なので、
1回目は出来ても2回目に出来るとは限りません。


そういう男の子の成長を理解し、すぐに出来るようにはならないと
割り切って(?)ゆっくり教えてあげてください。


極論かもしれませんが、本来の姿である子どもの勝手気ままな行動を
どこまで許容できるかどうかは、結局大人の問題なのかもしれません。
考えてみると、昔は今ほど神経質な育児はしてなかったように思います。
多少のいたずらも大人が許容してくれていたのでしょうね。


しかし最近は、集団では同じ行動、おとなしくすることがよしと
する考えが強いですよね。このような環境では、勝手気ままに
行動する子はとても目立ってしまいます。ですから大人がこういう男の子たちを
許容できないと「こういう子どもはどこか病気があるからしつけても無理」
なんて結論付けてしまうのです。


結局は大人の未熟さが生み出した弊害が、男の子たちをさいなんでいる。
今回記事を書いていて、そんな事を再認識しました。


もちろん私も相当未熟な親の一人なので、せめてもう少しマシになれるよう
日々精進しなくては・・・。そんな事を決意しつつ、今回は終了!


 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages